ワードプレスの無料テーマCocoon【コクーン】[lesson.3 テーマをインストール しよう]

欲しい機能が盛りだくさん!こだわりたいけど難しい操作はちょっと…という初心者のあなたにもおすすめなワードプレスのテーマ【コクーン】のインストールの方法を画像付きで詳しく解説!

ワードプレスの無料テーマ
Cocoon「コクーン」をダウンロードしよう!

ワードプレスのテーマは、ブログに着せる洋服のようなもので、選ぶテーマによって見出しやボタンなどのデザインが変わる


そして見た目だけでなく機能もさまざまで、SEO対策の機能が備わっていたり、画像圧縮機能や高速化など、同じワードプレスを使って作ったブログでもテーマによって機能が変わる

めーめろ
めーめろ

ワードプレスのテーマには無料と有料があります。
もちろん有料のテーマはデザインも機能もすごい!でもそんな有料テーマにも勝るとも劣らないといえる無料のテーマ…それがわいひらさんが手がけた無料の神テーマCocoon(コクーン)

今回はこのブログでも使っているワードプレス無料テーマCocoon(コクーン)のダウンロードとインストールの方法を紹介します。

と、その前に

ダウンロードとインストールの違い、わかりますか?

普段からよく使っている言葉「ダウンロード」と「インストール」の違い、あなたは正しく理解していますか?

私は今回初めて正しい意味を知りました!
どちらもなんとなくで使っていた言葉だけど、これからも使う言葉だし、正しい意味を理解しておきましょう!

ダウンロードとは
ネット上にある画像やアプリのファイルを自分のパソコンにコピーすること

インストールとは
ダウンロードした画像やアプリのファイルを自分のパソコン上で開いて使えるようにすること

ダウンロードしてインストールはネットから落としたものを自分のパソコンで使えるようにするための一連の流れってことですね

Cocoon「コクーン」テーマのダウンロード方法

親テーマのダウンロード

コクーン親テーマをダウンロードする
https://wp-cocoon.com/theme-install/ より画像引用


Cocoon親テーマをダウンロード

(ボタンクリックでダウンロードできます)

子テーマのダウンロード

コクーン子テーマのダウンロード
https://wp-cocoon.com/theme-install/より画像引用


Cocoon子テーマをダウンロード

ボタンクリックでダウンロードできます

親テーマのみインストールした場合は、テーマのアップデート時にCSSやテンプレートカスタマイズがリセットされてしまいます。子テーマをインストールすることで、テーマカスタマイズを保持したままアップデートができます。CSSやテンプレートをカスタマイズしない場合でも、子テーマを利用することをおすすめします。

https://wp-cocoon.com/theme-install/

親テーマと子テーマはどちらもダウンロード、インストールしましょう!
親テーマは大事な情報の原本、記事を書いたりデザインを変えたりして手を加えるのは子テーマでやりましょう。
アップデートするときもし何か不具合があったときや、色々設定しすぎておかしくなっちゃった!元に戻したい!なんてときのために、親テーマを原本のまま残しておけば復元できて安心ですよね。

テーマをワードプレスにインストールする


ワードプレスの管理画面にログイン

(ログインの方法を忘れてしまった方はこちらで解説しています)
 ワードプレスログイン方法

管理画面→[外観]→[テーマ]の順にクリック

ワードプレスダッシュボードのテーマ設定

[新規追加]をクリック

テーマ新規追加

[テーマのアップロード]をクリック

テーマのアップロード

[ファイルを選択]をクリック

テーマのアップロード先ファイルの選択

まずは親テーマのインストール

先程ダウンロードしたのテーマのファイルを選択する

〈cocoon-master=親テーマ

フォルダーからテーマのファイルを選択

親テーマを選択して[今すぐインストール]をクリック

親テーマファイルをインストール

最後メッセージがテーマのインストールが完了しました。となっているのを確認して[テーマのページに戻る]をクリック

アップロードしたファイル

この時点で親テーマのインストールはもう完了してワードプレスに保存されてるから安心して次へいきましょう

次に子テーマのインストール

cocoon-child-master=子テーマ

フォルダーからテーマのファイルを選択

先程と同じように、ファイル一覧から子テーマを選択して[今すぐインスストール]をクリック

子テーマファイルをインストール

最後メッセージがテーマのインストールが完了しました。となっているのを確認して今度は[有効化]をクリック

子テーマを有効化

外観→テーマからCocoonの子テーマが有効化(適用)されていることを確認する

子テーマの有効化完了

これでワードプレスのテーマ[コクーン]が適用されて使えるようになりました

実際のブログ作成はすべて子テーマを使おう

Cocoonは「親テーマ」と「子テーマ」両方をインストールして、「子テーマ」の方を有効化して利用する

後からテーマをカスタムしようとするときに、この作業をやっておくかやっておかないかでの手間のかかり具合が全然違う!…らしい…
私も詳しくは理解できてないけど、製作者のわいひらさんが両方をインストールして子テーマを有効化して使用することを推奨しているので、面倒でもこの方法でやっておきましょうね

コクーンは無料で利用できるワードプレスの最強テーマ!

ワードプレスでブログを作成するのに欠かせない[テーマ]のダウンロードとインストールの方法でした。

登録も申請も要らずに無料でこれほどのテーマが使えるなんて…!と、本当に感激しました!

それと同時に、初心者にもわかりやすい使い方ができて魅力的なデザインが豊富でたくさんの複雑な機能を持たせた[テーマ]というこのプログラム…

世の中にはこんなにすごいものを作ってしまう人がいるんだなぁと感激しました。

わいひらさんに感謝と敬意を込めて、これからも使わせていただきます。

see you again soon!






コメント